05

3月

2011

ニノイアキノ国際空港ターミナル3にワクワクして。

いよいよANAでマニラへ空の旅

空港施設をつぶさに見てきます。

来週になるが、都合で急遽マニラへ飛ぶことになった。

本来ならば、行く予定もなかったのだが、どうしても行かざるを得ないの事態が・・・。

 

スケジュールも詰まっている中での渡比、本当ならば3月3日に行こうと計画していたのだが、タイミング悪く航空券がすべて取れなかった。

 

 

各社のチケット状況を調べてみたが、この時期なぜか異様に値段が高い・・・。

 

 

JALの午前便で約8万、PAL午前便で9万1千円・・・。あまりにも高いので驚いた。

当然まだ選択肢はあるのだが、チャイナは空席なし・・・。

 

この段階で諦めかけていたのだが、ANAの値段もついでに・・・と調べたら、早割でなんと!4万1千円。

これは魅力の価格!しかもマニラ就航してまだ間もない、これは利用するしかないと思い、だめ元で空席照会・・・・。残りあと4席・・・素早く予約を入れた。

 

 

燃油税入れても、5万ちょっとの価格、JALの夜便と比べても1万も違う。

ANA就航のニュースを聞いた時に、何時かはANAに乗ってみたいなと思っていた矢先だ。

 

 

実際ターミナル3利用は初めての経験だが、筆者としては便利な場所に位置するターミナル。

空港周辺の警備状況も良好と言える。なぜならば、空港ターミナル前に新しくできたリゾートホテル群、カジノなどもあり、周辺警備にものすごくお金を掛けている。

 

 

空港道路を隔ててすぐなので、空港の警備と合わせればターミナル1やターミナル2の比ではない。

 

 

また施設も新しく、今までセブパシフィックの国際線しか入っていなかったということもあり、ANA就航で職員等もまだ慣れていない状況のようだ。

 

 

イミグレーションや税関もことのほか早く出られるようだ。

 

 

出迎えの人々も、空港施設内の一部分に立ち入りも許されている様なので、待ち合わせも楽にできるらしい。

 

 

今回の渡比で、つぶさにマニラ空港ターミナル3をつぶさに見てこようと思う。

自分が体験したことを、帰国した記事として書くので、その際は是非読んでほしいと思います。

 

 

その昔、ターミナル1やターミナル2に関してまだネットでも情報がなかなか出ていなかった頃、ブログで詳細に記事を書いたことがある。

 

それ以来のまだ情報が出そろっていないターミナル3なので、いろいろ体験と経験してこようと思う。

 

それまでどうかしばしお待ちを・・。

SPONCER

フィリピンへ送金ならソフトバンクのGCASH

 

広告を掲載しませんか?

広告掲載スペース

お問い合わせください。

サイトが正しく表示されない場合

プラグイン最新版をご利用ください。 

Please select a language

お気に入りに登録する

フィリピンサイト トップ100-filipin site Top100 

フィリピン系ホームページランキングサイト!!

人気ブログランキングへ

NHK News International

外務省 海外安全ホームページ 

philippine map

お試しセット紹介
WebMoney ぷちカンパ

協力店舗・サイト様

フィリピンへ送金するなら

ソフトバンクのGCASH

免責事項

 当サイトは、各種動画投稿・共有サイトで閲覧できるストリーミング動画のURLを集めたリンク集及び動画を紹介行っているサイトです。

管理人は動画のアップロード、またはそれを推奨援助する行為は一切行っておりません。動画や音声等そのすべての知的商有権は著作者及び関係団体に帰属しています。動画のアップロード及び削除依頼等の質問に関しては各動画共有サイト直接お問い合わせ下さい。当サイトを利用した事でいかなる損害が生じることがあっても管理者には責任が及ばないものとします。

ご利用の際は自己責任でお願いします。