Philippine Dreamer's (フィリピン ドリーマーズ)

フィリピンへ送金ならソフトバンクのGCASHがお勧めです!

Site Policy

ImageChef.com - Custom comment codes for MySpace, Hi5, Friendster and more

 

 フィリピンを日々思い、夢見る人たちに向けた情報ポータルサイトです。

 フィリピンに関する基本的情報を中心にいろいろご紹介しています。

 

 

 フィリピンをキーワードにあらゆる情報を取り上げ、夜遊びネタ中心ではなく、

 良質な話題を中心にお伝えできればと思います。

Content's コンテンツ

「ふぃりなびフェイスブック版」 フェイスブックページにて好評配信中!

 

貴方も「いいね!」を押して是非ご参加ください。

フェイスブック版はこちらとは内容が異なります。

Blog Lineup

2013年

2月

09日

中国暦の大晦日

チャイニーズ・フィリピノ達は大騒ぎ

きょう土曜日(2月9日)は中国歴の大晦日。

 

中国での最大の祝祭は、なんといっても春節です。

遠くに働きにでている人もみな故郷に帰って一家団欒のうちにお祝いするのが春節であります。

 フィリピンも多くの中華系フィリピン人が居ますので、この春節を祝います。

 

2013年の春節は

春 節(7連休):2月9日~15日の7日間

 

その昔の経緯は、ビノンドの中華街辺りで、華僑によりひっそり祝われていた旧正月(春節)ですが、香港が中国へ返還された頃より、フィリピンでも旧正月は大々的に祝うようになった・・・とされています。

0 コメント

2013年

2月

09日

フィリピンをキーワードに。

フィリピンに関わる全ての方に

もうかれこれ、何十年もフィリピンという国や人に関わってきましたが、いよいよ最終章に入ってきた今日この頃です。人生の中でフィリピンパブにはじめて行ってから価値観が変わり、ある女性に熱を上げ散々通った挙句に自分が騙されていると言う事に同じフィリピン人の女の子から教えられ挫折と絶望感に包まれた事を思い出します。

 

その時に優しく私を受け入れてくれた人もフィリピン人・・・。

それが今の家内です。

 

フィリピン、いや、外国自体一度も出かけた事がない自分でしたが、その彼女に会いたい一心で何も分からずにフィリピンに行った事も・・・。

 

あれからもう数え切れないほどフィリピンと日本を往復しました。

楽しいことや悲しいこと色々と体験させてくれた国、フィリピン。

 

まさか自分がその国に旅立って一生を送ろうと決心するとは思いもよりませんでした。

今後フィリピンで旅行者ではなく在住者として表や裏すべてを見ていくことになると思います。

 

実際に経験した中でこれからフィリピンに来られる方や、永住希望の方々などにアドバイスや旅行や在住時のお手伝いができればと思っています。

 

人生半ばを過ぎて、第二の人生を送る地にフィリピンを選びました。

もう後には引けず、退路を絶って異国の地に・・・。

 

マニラの夕日を眺めていると頭の中に色々なことが浮かんでは消えていきます。

 

 

 

 

 

0 コメント

Blog Hedline


各記事はカテゴリー別に分かれています。

ブログ全表示はこちらから。

 

フィリピンに出かけてみよう!

サリサリニュース

 

twitterのつぶやきを新聞にした、まとめです。

毎日更新されます。

Philippine News Hedline

Filipino Radio Station

フィリピンのラジオを聞いてみよう!

Filipino Radio Station  フィリピンラジオステーション

 

フィリピン全土のラジオ局がリアルタイムで聞けます。

随時更新中・・・。

 

バナークリックでそこはフィリピン・・・。 フィリピンのラジオを聞いてみよう!

画像クリックで、それぞれ現地の情報ページへリンクしています。

フィリピンで食べる・フィリピンでくつろぐ・フィリピンで飲む、遊ぶ・・・・・。

内容は随時更新予定です。 

 


Philippine Airport

フィリピンの玄関、ニノイ・アキノ国際空港・・・・。

かつては「マニラ国際空港」 (MIA) と呼ばれていたが、ここで暗殺されたベニグノ・アキノ・ジュニア上院議員(愛称ニノイ;コラソン・アキノ元大統領の夫)を祈念して改称された。

主に外国の航空会社が利用する第1ターミナル、フィリピン航空が利用する第2ターミナル、セブパシフィック航空が利用する第3ターミナル[1])、国内線ターミナルがある。この空港の代替空港は、ディオスダド・マカパガル国際空港(クラーク国際空港)とマクタン・セブ国際空港である。

 

外国人が安心して利用できる交通手段としては、黄色い車体のエアポートメータータクシーがあり、初乗り50ペソで距離に応じて加算される。ほかにはクーポンタクシー(運転手付レンタカー)があり定額運賃、空港内のカウンターで申し込む。あるいは宿泊予定のホテルに送迎を頼む。

空港を出たところで声をかけてくる白タクは、路上で強盗に遭う危険性が高いので特に夜間は絶対に避けること。

 

空港では両替のレートが低いので、最低限の両替だけをお勧めする。そのほか場所で両替する場合は街に点在する両替商を利用することになる。レートの確認をされるように・・・。

ターミナル間の移動が必要な乗り継ぎの場合は空港が運行しているシャトルバスを使うか、タクシーの利用となる。

路線バスが乗り入れており、空港~パラニャケ市~パサイ市バクララン~マカティ市アヤラ~ケソン市クバオの間を結んでいる。マニラ市方面へ向かうには、バスにてマニラ・ライトレール(LRT)エドサ駅まで行ってLRT1に乗り換えるとよい。

 

また、少しでも安くかつ早くマニラ中心部に出たい場合、ジプニーでバクララン駅まで行きLRT1に乗り換える方法がある。国際ターミナル1ビルを出て左に道なりにゆるい下り坂を4分ほど歩くと片側3車線の大通り=ニノイ・アキノ通りに出る。そこで向かって右方向に走る「Baclaran」の表示のあるジプニーに乗ればバクララン駅前まで15~20分前後で着く。料金は7ペソ(2007年)(2010年現在では料金は改定されているので間違えないように)

 

※但し、此処で記載されている内容は初めてフィリピンに降り立つ方にはお勧めできないので、個人の責任の範囲、判断で行動されるように。一般市民が公共交通機関を利用しているが、慣れていない旅行者はその利用を安易にされないほうが良い。あくまでも個人の責任の範囲で行動をと、当サイトはお勧めします。

 

ふぃりなび フィリピンをエンジョイしよう。

SPONCER

フィリピンへ送金ならソフトバンクのGCASH

 

広告を掲載しませんか?

広告掲載スペース

お問い合わせください。

サイトが正しく表示されない場合

プラグイン最新版をご利用ください。 

Please select a language

お気に入りに登録する

フィリピンサイト トップ100-filipin site Top100 

フィリピン系ホームページランキングサイト!!

人気ブログランキングへ

NHK News International

外務省 海外安全ホームページ 

philippine map

お試しセット紹介
WebMoney ぷちカンパ

協力店舗・サイト様

フィリピンへ送金するなら

ソフトバンクのGCASH

免責事項

 当サイトは、各種動画投稿・共有サイトで閲覧できるストリーミング動画のURLを集めたリンク集及び動画を紹介行っているサイトです。

管理人は動画のアップロード、またはそれを推奨援助する行為は一切行っておりません。動画や音声等そのすべての知的商有権は著作者及び関係団体に帰属しています。動画のアップロード及び削除依頼等の質問に関しては各動画共有サイト直接お問い合わせ下さい。当サイトを利用した事でいかなる損害が生じることがあっても管理者には責任が及ばないものとします。

ご利用の際は自己責任でお願いします。